www.sekidou.com

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです

知的財産法(知的財産権入門): 第6講

著作者の権利(広義の著作権)

著作者人格権

※著作者人格権は一身専属権で譲渡・相続できない。

著作財産権(狭義の著作権)

利用態様ごとに 支分権 として規定

なぜ支分権の中に「映画のみ」「映画以外」があるのか。

そもそも現行著作権法には「貸与権」「譲渡権」の規定はなかった。前者はレンタル・レコードの流行を受けた昭和59年に,後者は平成11年に,それぞれ著作権法改正により追加された支分権である。

他方「映画の著作物」については現行法制定当時から,映画の配給制度を保護すべく,その著作物の複製物を譲渡または貸与することによってこれをコントロールしうるという「頒布権」が設けられていた。それゆえ上記改正に際していずれも「映画には “頒布権” があって貸与や譲渡を許諾・禁止できるから新しい権利に含めなくてよし」とされた経緯がある。